So-net無料ブログ作成
ペット(金魚、犬等) ブログトップ
前の10件 | -

お祝い [ペット(金魚、犬等)]

祝2歳、体重5キロ弱。
523201915399.jpg

祝4万キロ
523201915383.jpg

オリンピックの抽選は、全部ハズレた(泣)。

nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

外部フィルターから水漏れのため、交換した話 [ペット(金魚、犬等)]

2012年より活躍していた、テトラ外部フィルター ユーロEXパワーフィルター75 から異音がするようになりました。
なぜか、排水口からは、空気が断続的にブクブクーって出てきて、水量が安定しません。どこからか、エアーを吸っているみたいです。
フィルター付近には、水漏れも確認しました。
これは寿命なのかと思い、
後継品に買い換えです。

テトラ プレミアム VXパワーフィルター PVX-75
5162019181342.jpg


パッケージは高級感ありますね。
でも、中身は色が変わったぐらいです。

中に入れるフィルターや濾過材は、これまでの外部フィルターに入っていたものを移行。

さて、旧機種ではいつも難しかった呼び水の作業ですが(本体にボタンがあって、手で押すのですが、固くて手が痛い)、
この機種は、なんと、
STARTボタンを「オン」で真空ポンプが作動して、水槽内の水を自動で吸引世界初の機能を搭載!!

これはすごいと思いつつ、
まずは、水槽の水を外部フィルターの中に入れて、ほぼ満タンまで満たして、蓋をしっかり閉じました。
この際、おまじないのように、バイオスコールをぶっかけ。




外部フィルターの呼び水スイッチオン、かすかな低い音を出しながら、なにやらモーター音がしてきた。
おー、水が吸収されていく。
ホースを少しずつ吸われていく。
が、最後の入り口手前のところで止まってしまいました。
フィルター本体をぶるぶる揺すってもダメだ。
格闘する事10分、諦めました(笑)。

仕方ないので、アナログですが、これも添付されていた手で押すポンプを使って、本体のスイッチオンしながら
水槽側から水を押し出してやることで、
(モーターがガラガラうるさい音がして焦ります)
水が循環するようになりました。

後から説明書を読んだら、水は入れない状態で、呼び水スイッチをオンにしないといけないみたいです。
失礼しました。
ただ、手で押すポンプで十分な気がしました。



10年ぐらい活躍してほしいです。

nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

メダカの産卵 [ペット(金魚、犬等)]

2018/5/19
ホームセンターで卵を抱えたお母さんメダカを2匹発見。
オス1匹と一緒に、合計3匹購入。
しかし、持ち帰って来たら、移動中の衝撃からか、お腹にぶら下がっていた卵は見当たらず。残念。
ホテイ草と無農薬マツモを入れて飼い始める。











2018/5/26
またお腹に卵を付けていたので隔離用のネットを購入。
しかし、すぐ卵は無くなっていた。
メダカが自分で食べてしまったのだろうか。

2018/6/2
隔離用のネットが届く。早速、ホテイ草をネットの中に移動。
しかし、卵は確認できず。

スドー メダカの浮くネット 黒 小




稚魚発見。
しかし、この頃、親のメダカが次々と★に。
ホテイ草が腐ってきて、水質悪化か。

2018/6/5
稚魚を5匹発見。
しかし、親魚は全滅。
592018144145.jpg

20180609_142645.jpg


2016/6/9
水換え、腐ったホテイ草を除去。
人工餌を細かくすりつぶして与えたところ、餌を突っつく。

稚魚を吸い込まないように、ストレーナーには、目が細かいスポンジを利用します。
20180609_154003.jpg





タグ:メダカ 産卵
nice!(13)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

トイプードル乳歯遺残 [ペット(金魚、犬等)]

小型犬にはよくあるようですが、乳歯遺残という、乳歯と永久歯の二重歯の状態が、うちの愛犬にも発生していました。
37201822125.jpg

1歳過ぎても残っている場合は治療が必要になるようです。

nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

雨が降ってはDIYもできず [ペット(金魚、犬等)]

せっかくの夏休みだというのに雨が降ってしまい、予定していたDIYはできず。
もうすぐ一歳になる元同僚向けの子供用椅子作りは断念。
前回はGW中に部品まで作成。組立てと塗料までやりたかったのだが残念。
前回はこちらを参照(http://nishian.blog.so-net.ne.jp/2017-05-06)。

仕方がないので、水槽の水換えとメダカの補充。
当初ヒメダカが多数いたのですが、徐々に★になってしまい、
ヤマトヌマエビに捕食されたりと、残り一匹になってしまいました。
当初はこんなにいたのに。。。
_20170705_230103.JPG

そこで、体が一回り大きい「ニホンメダカ」を10匹買ってきました。
体は黒っぽい色をしています。クロメダカとも呼ぶらしいです。
DSC_6026.JPG

水槽にいれると、そんなに黒でもないかな。体長は2cmほど。
DSC_6034.JPG

水草のマツモが良い感じに成長しています。
_20170817_230019.JPG

が、金魚の方のアナカリスは、暗い場所に設置されているせいで、
貧弱になる一方。光量不足ですね。
717201723130.jpg


我が家で活躍中の水草。









ライフマルチを単品で買って、自分で束ねるのが安上がりです。



ローズマットで根っこを巻いて、ライフマルチに突っ込むのです。




nice!(9)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

お祭りの金魚すくい [ペット(金魚、犬等)]

お祭りで定番の金魚すくい。
_20170716_073715.JPG

大抵はすぐ★になってしまいますね。
中には長生きするケースもあるようですが、
原因は劣悪な環境に尽きます。

・狭いケースに大量の小赤
・水質の悪化
・病気持ち
・酸素の入っていない持ち帰り用の袋
その状態で長時間お祭りを楽しんでから帰宅するので酸欠状態
・水槽に投入する前に、予防のため薬浴しないと絶対ダメ
先住民の金魚が病気になる

大抵は1週間以内に★になってしまう。
可哀想ですが、そういうものだと思って楽しむべきです。

薬浴にオススメは、私はアグテン。
バケツに数滴入れて、あとは
一日経過したら、バケツの水を1/3ずつカルキ抜きした水道水に換えて行く。薬液は手で触らないように注意。






水槽










金魚が水面を這うように泳ぐ→水換えのサインは本当か? [ペット(金魚、犬等)]

以前の投稿で、
金魚が水面を這うように泳ぐ→水換えのサイン(http://nishian.blog.so-net.ne.jp/2017-03-09)
を書きましたが、水が汚れていたのは
間違いではないと思うのですが、
別の原因だったのではないかと疑問になりました。

カルキ抜き剤として、エーハイム 4in1 を使っています。




主な効果のほどは、
①水道水に含まれる魚に有害なカルキを中和。
②コロイド成分が魚のエラと粘膜を換水時のショックから保護。
となります。

①は主目的で水道水に混ぜて使います。これは良いとして、
問題は②です。
エラをコロイド成分が保護すると、酸素が取り入れないのでは?

でもって、最近、というか、ここ数年、4in1 の規定量を明らかに超過して投入していました。

金魚達が水面に上がってくるのは、
エラから酸素を取り入れられなかったのでは。

早速、4in1は少な目にしました。
注意しましょう。

めだかの学校 [ペット(金魚、犬等)]

子供が2匹のメダカをもらってきたが、少々寂しいので、近所のペットショップで、追加購入。
しかし、30匹は過密すぎたか。
すでに、4匹ほど★に。
DSC_5860.JPG


子供達が世話をするようだが、すぐ飽きる予感。
マツモを入れて、ストレス発散。
_20170705_230103.JPG







写真の水槽はこちら。フィルターまでセットでお得です。



水質の安定化には、バクテリア。水が悪いと、全滅します。
水換え時に、ためらわずにドバッと投入。
バイオスコールがオススメ。




タグ:メダカ

金魚が水面を這うように泳ぐ→水換えのサイン [ペット(金魚、犬等)]

今日の夜、金魚達が水面を這うように泳ぐ兆候。
小さい個体は、転覆病の症状で、腹を上にして浮いてしまう。
他の金魚も体が浮いて、自然と浮上してしまう。

水温の変化は無し。16度。
エサは朝に1回。
与えすぎではないはず。

こんなときは、すぐ水換えを実施。
1/2水換え+バイオスコールぶっかけ。
これで翌朝には治っていると思う。

夜なのでピンぼけですが、水面に浮上している金魚達
_20170309_012812.JPG

バイオスコール







nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

水槽育ちと庭池育ちの福だるま [ペット(金魚、犬等)]

昨年、新潟さば吉さん(http://niigatasabakiti.blog51.fc2.com)から頂いた稚魚は2年目になりました。
私の自宅の水槽は、60cm水槽で小さいため、3匹だけ残し(内1匹は★)、実家の庭池に預けていました。
冬も乗り越え、12匹元気に育っていました。
(コメットと混泳)

この度、4匹ほど、持ち帰ってきたのですが、
水槽育ちより、でかい。デカイ

水槽育ちと庭池育ち(素白)
DSC_3969.JPG


水槽育ち(左)と庭池育ち
DSC_3971.JPG


水槽育ち(右下)と庭池育ち
DSC_3974.JPG


庭池育ち、恐るべしです。生まれは同じ兄弟なのに。
持ち帰りませんでしたが、手のひらぐらいの大きさの個体もいました。
オヤジの育て方が上手いのかしら。

さて、自宅に持ち帰り、薬浴の後、水槽に投入しましたが、
やはり、同じ血をひくもの同士で、仲良く泳いでいます。
DSC_3980.JPG


薬浴は、アグテン数滴とグリーンFゴールドを少々。(薬浴は、自己責任で)







前の10件 | - ペット(金魚、犬等) ブログトップ