So-net無料ブログ作成
検索選択
家電・パソコン ブログトップ
前の10件 | -

Windows updateが恐ろしく時間がかかる [家電・パソコン]

Windows10の更新が24時間以上経っても終わらない。
「更新プログラムを構成しています。コンピューターの電源を切らないでください」のまま、51%ぐらいでハングアップした感じ。
DSC_5771.JPG

画面の色が真っ赤なのも気持ち悪い。

ネットで検索すると、この状態で強制終了すると、
パソコンが壊れる記載が多い。。。

USBを抜いたら、すぐ終わったという記事を見つけて、試しにやってみたら、嘘のようにすぐ終了しました。
DSC_5774.JPG

犯人はカードリーダーのこちら。たまたま?
_20170606_000559.JPG


困ったら、USB接続をすべて外しましょう。

Yシャツのシワを無くしたい(衣類スチーマー) [家電・パソコン]

今回は、Panasonic 衣類スチーマー NI-FS470 のご紹介ですが、その前に背景をご説明します。

アイロンがけは面倒でやりたくないけれど、Yシャツをクリーニングに出すのは、お金がもったいない。
形態安定のワイシャツで、シワは付きにくいものの、完全ではなく、やっぱりシワは残ってしまう。
何か手はないものかと、長年考えていたところ、3年ほど前に、日清紡アポロコットというワイシャツに出会い、既存のワイシャツは駆逐され、すべてアポロコットに置き換わったのでした。

このアポロコットのすごいところは、シワが残ったとしても、風呂場の湯気に当てておけば、見事にシワが消え失せるのです。
その実験の様子は、こちら(http://nishian.blog.so-net.ne.jp/2014-03-17)

しかし、、、もっと早くシワを取りたい。
もっと簡単に手軽にできないものか?
そうです。ようやく見つけました。

前置きが長くなりましたが、衣類スチーマーの紹介です。
衣類のシワを取るための道具です。

Panasonic 衣類スチーマー NI-FS470
IMG_2017-02-11_13-49-50.JPG

ペットボトルよりも小さな本体ですが、底面から水蒸気を吹き付けることでシワを伸ばすという製品です。

専用の計量カップから水を補給します。量は多くないです。
入れすぎるとこぼれます。前回の残り水がある場合は注意。
DSC_5015.JPG

電源を入れて、赤いランプが点灯すると、準備完了。ほんとに早い。
_20170211_131905.JPG

スチームを出すスイッチは、取っ手の部分にあります。
ボタンを押すことで、水が送り出され、蒸気が出るのです。
_20170211_131814.JPG


私の愛用のワイシャツは、日清紡アポロコットです。
シワが付きにくく、ノンケアを売りにしています。
洗濯して、形を整えて伸ばして干しておくと、ほぼシワが取れます。
間違いなく、今ある世の中のワイシャツの中では、一番シワが残りにくい。
デザインも豊富です。
以前の紹介記事はこちら(http://nishian.blog.so-net.ne.jp/2014-03-07)。
ネットで購入できます。

さて、今日のワイシャツ。ひどいシワです(苦笑)。
干した後の扱いが悪く、洗濯物の山の中に放置されていました。
これでは、本来のアポロコットの性能が発揮できません(笑)。
DSC_5010.JPG

これじゃあ、そのまま着て会社には行けませんね。。。

そこで衣類スチーマーを使います。蒸気が勢いよく出てきます。
_20170211_131958.JPG

このくらい離しても良さそう。ワイシャツは、ハンガーに掛けたままで良いのがラクです。
蒸気を出すためのボタンは、もちろん押しっぱなし。
DSC_5032.JPG

ものの数分でこんな感じ。左が作業前、右が作業後。
IMG_2017-02-11_13-55-00.JPG

右胸ポケット付近を拡大。
IMG_2017-02-11_13-56-46.JPG

左胸側を拡大。
IMG_2017-02-11_13-58-23.JPG

さらに拡大(作業後)
_20170211_132624.JPG

ポケット周りは構造上、蒸気だけではシワが取りにくいが、衣類スチーマーを押しつけて、アイロンと同じ使い方にすれば良さそう。
平面は、見事にシワが消え失せました。
かなり助かりそうです。

(登場した商品)
















パナソニック 衣類スチーマー ブラック NI-FS470-K

パナソニック 衣類スチーマー ブラック NI-FS470-K

  • 出版社/メーカー: パナソニック(Panasonic)
  • メディア: ホーム&キッチン



パン焼き機の電池交換 [家電・パソコン]

久しぶりに、ホームベーカリーでもやろうと思い立っては、
パンの材料を買ってきました。
強力粉は、北海道産の「春よ恋」。
バターは、北海道の四つ葉乳業の発酵バター。
砂糖は、北海道のてんさいから作った砂糖と沖縄の黒糖。
塩はあら塩。
準備万端。
DSC_3239.JPG

さあ、焼くぞと、パン焼き機(パナソニック SD-BT153)を引っ張り出してきたら、電池切れ(泣)。
ボタン電池が切れていました。
本体には CR2354 の電池が入っていました。おっと、2007年の電池が入っていた。。。
DSC_3240.JPG

買ってきました。250円位でした。
DSC_3244.JPG

さあ、交換。あれ?2枚?
DSC_3241.JPG

一瞬、もう一枚買いに行かんとならんかと、焦りましたが、よく見ると、二枚重ねのような作り。
見慣れない電池は困ります。

出来上がり。
DSC_3302.JPG

美味しいですよ。
DSC_3301.JPG

パンのカットは難しいので、電動工具がオススメです。(このスライサーはすでに完了品)
DSC_3303.JPG


(パンの材料)
春よ恋



四つ葉 発酵バター



サフ(ドライイースト



電動パン切り(マルチナイフ EK700)3千円位。ケーキカットにも使えます。

BLACK+DECKER 電動ブレッド&マルチナイフ EK700

BLACK+DECKER 電動ブレッド&マルチナイフ EK700

  • 出版社/メーカー: Black & Decker
  • メディア: ホーム&キッチン





ミニコンポの買い替え(ONKYO CRN765) [家電・パソコン]

10年以上活躍していたミニコンポ。買い替えしました。
電源オン/オフがリモコンからしか動かなかったり、音量の丸いダイヤルが取れちゃって紛失したり、ウーハーの穴にトミカを入れられ、取れなくなったりと、子ども達の攻撃にもよく耐えて、ようやく引退となりました。お疲れ様。
さて、今回購入したのは、
ONKYO CDレシーバーCRN765
_20160319_105656.JPG


前面と背面にUSBポートがあり、USB-HDDやUSBメモリを装着すれば、mp3などの圧縮音源、やろうと思えば、flac(音質劣化がない可逆圧縮)ファイルの再生ができます。
ハイレゾにも対応。有線ネットワークに接続すれば、NASや、アプリとの連携も可能です。
64GBのUSBメモリを背面のポートに装着。
_20160319_110717.JPG

購入したメモリはこちら。



ふるさと納税でもらった1GBのポータブルHDDでも使えました。
LHD-PBM10U3BK (1TB)
電源不要なタイプです。

テレビの両サイドにスピーカーを設置。
ソニーBRAVIA 40インチと一体感が出ました。
テレビからの音源も入力できそうです(そこまではやっていませんが)。
219201611111.jpg

メインスピーカーは、透き通った音質で定評のある、
DALI ZENSOR1
_20160319_110358.JPG

BGMであれば ZENSOR1 だけでも充分満足ですが、サブウーハーを入れると、さらに音が広がります。
サブウーハーは、
FOSTEX PM-SUBmini2
_20160319_110441.JPG


サブウーハーを置く場所に困って、TVの後ろに設置。
配線ぐちゃぐちゃ(笑)。
219201611543.jpg

TVの背面は、TVスタンドが邪魔で。
そこで、かさ上げのために、木材を配置。
_20160319_110625.JPG

購入したのは、山本音響工芸 キューブベースアサダ桜材(4個1組) QB-2。
山本音響工芸 キューブベースアサダ桜材(4個1組) QB-2 QB-2

山本音響工芸 キューブベースアサダ桜材(4個1組) QB-2 QB-2

  • 出版社/メーカー: 山本音響工芸
  • メディア: エレクトロニクス



スピーカーケーブルは、
BELDEN ベルデン 8471 <6m>スピーカーケーブル
を2分割して、ステレオ本体から接続。

ベルデン(BELDEN) 8471 6m スピーカーケーブル

ベルデン(BELDEN) 8471 6m スピーカーケーブル

  • 出版社/メーカー: ベルデン(BELDEN)
  • メディア: エレクトロニクス


付属のリモコンは、頼りない感じ。
_20160319_132547.JPG

これを補ってくれるのが、スマホアプリ。
ONKYO REMOTE
Screenshot_2016-03-19-10-25-06.png

スマホから選曲もできます。
Screenshot_2016-03-19-10-24-43.png


選曲が簡単にできて、音質も満足です。
今回の購入したのは以下です。
本体CRN765














スピーカー ZENSOR1 センソール






サブウーハー PM-SUBmini2






外付けHDD LHD-PBM10U3BK (1TB)
バスパワー対応で、電源要らず。



さらに上を目指す人には、ZENSOR3













洗濯機の買い替え(BW-10WV)と真下排水の解決法 [家電・パソコン]

この週末、10年使った洗濯機の脱水機能が動かなくなり、困った状態になりました。
8キロ対応の東芝AW-80VA。お疲れさま。毎日毎日よくもった。
img20151110_220750.jpg

毎日洗濯物が山盛りだった。
img20151110_220806.jpg

しかし、取り出し口が狭かった気がする。
img20151110_220824.jpg


即納が絶対条件だという嫁から厳命の下、普段であれば機能調査や価格情報を念入りに調査するところだが、消去法で日立に決定。
選んだのは、10キロ対応のビートウォッシュBW-10WV。
乾燥機能は浴室乾燥があるので不要、ドラム型は高価すぎて敬遠。時間もかかるらしいし。
縦型は本当に選択肢がない。

ノジマのオンラインショップが安かったので、これと対抗してもらい、近所の量販店で即決しました。納期は2日後。
img20151110_221011.jpg

クーポンで、さらに1万円引きでしたが、、、
img20151110_221037.jpg

オンラインショップだと、いつになるかわからないので。。。
納期までは、コインランドリーを利用しました。
最近のは、きれいですね。
子供がぐるぐる回るのを、じっと見ていました。
img20151110_220935.jpg

そして、待望の新洗濯機の到着。
img20151110_221118.jpg

10キロはデカいな。
でも、サイズは古い洗濯機と変わらないはずなのに。
色はシャンパンゴールド。この色しか設定ない(笑)。
img20151110_221139.jpg

そして、課題の真下排水。
なんと便利な部品が!
かさ上げしてホースを通すとは。ネット通販だとこういう手があるとは、なかなか気づけない。
img20151110_221225.jpg

見映えもいいです。かさ上げされていたから、本体が大きく見えたのだろう。
img20151110_221250.jpg

この部品は、以下の部品かな?
HITACHI GO-BD2



これだけあれば、真下排水のパイプは不要です。

使ってみての評価ですが、漕洗浄が良いです。
初期値はオフ。
余計に水を使ってしまうため、躊躇してしまいますが、
漕洗浄の洗剤を買うぐらいだったら変わらない。
黒ずみが目に見えて取れました。
設定をオンにしましょう。

購入した洗濯機はこちら。






消耗品の糸屑フィルタはこちら。




日立 洗濯機用糸くずフィルターHITACHI NET-KD9SV

日立 洗濯機用糸くずフィルターHITACHI NET-KD9SV

  • 出版社/メーカー: 日立
  • メディア: ホーム&キッチン



家電製品が次々と故障で、、、 [家電・パソコン]

寿命なのか、使い方が悪いのか、我が家の家電製品が次々に故障。
修理に出すぐらいなら、買った方が安いということで悩んだ結果。。。

まずは、洗濯機の風呂水ポンプ。洗濯機の本体は大丈夫ですが、風呂水ポンプだけ故障。水が出てこない。
残り湯を洗濯に使えるので重宝していた機能ですが、修理となると高額になるため、外付けのポンプを購入。



水が一杯になったら、自分で止める手間はかかるが格安。
万が一、ポンプが故障しても、ポンプだけでも販売していたので助かる。



次に、掃除機。日立のCV-SY5000。本体の重量が災いしてか、
こちらも本体は問題ないが、掃除機のホースが破けた。
ガムテープで塞いでいても、すぐダメ。
掃除機ホースだけ購入も検討したが、7500円+送料。



ホースの交換部品は以下。(部品番号 CV-SY5000005)



しかーし、いろいろと探したところ、シャープのサイクロンの掃除機が1万円以下でありました。機種名は、EC-CT12-C。
こんなに安いとなると、もはや、買い換えと費用は変わりません。キタムラで「あす楽」で購入。注文の翌翌日ぐらいには着荷。(四国から発送されていました)






早速注文し、使ってみた感想。とにかくパワフル。ごみやホコリをどんどん吸い込みます。
騒音もかなり出るけど、昔の掃除機って、これぐらいが当たり前だったような。
コンパクトに立て掛けて収納。
img20150418_160106.jpg

ゴミの集まり具合は、透明なケースで目視可能です。
ゴミが満タンなのに、そのまま使い続けて吸引力が下がってしまうのも防げそう。
うちの嫁の場合は、ゴミが満タンになっているにも関わらず、そのまま使い続けています(笑)。この場合は、吸引力ががた落ちです。
img20150418_153123.jpg

ゴミ捨て時は、上部の蓋をロック解除の位置まで回転させます。それと同時に、フィルターに着いたゴミを払い落としてくれます。
img20150418_160026.jpg

シンプルなボタン。掃除機には、これで充分。
img20150418_152754.jpg

ヘッドは、電動ではありませんが、フローリングならば、問題ないでしょう。
日立のCV-SY5000 は、パワーヘッドでしたが、使っているうちに、糸等が絡み付いて、徐々に回転が弱まり、絡まった糸等の除去も面倒なので、次第に活躍できなくなります(回転しなくなる...(T_T);)。
img20150418_153036.jpg


最後に、寝室用テレビ。
これは新規購入ですが、24インチ以下の小型液晶テレビは、国内メーカーは作っていない。あっても、高い。
そこで、中国の「ハイセンス」という会社の HS23A220 に決めました。Joshinで22,800円(送料込、ポイント5倍でした)。
心配していたのは、画質が悪いとか、音が悪いのイメージだったのが、良い意味で裏切られました。
鮮明な画像。縁も細い。リモコンの反応も悪くない。
img20150418_160238.jpg

斜めからみても、白くならない。(モアレは、写真では見えますが、実際は見えない)
img20150418_160337.jpg

主電源のON/OFFは、なぜか、背面にあります。
img20150418_160447.jpg

アンテナケーブルは、本体の左側から。ケーブルは付属していますが、短いし、ケーブルの品質に疑いの目をもっているため、マスプロのケーブルを購入しました。3mで800円程度。
img20150418_160504.jpg





ハイセンス 23V型 ハイビジョン 液晶テレビ HS23A220

ハイセンス 23V型 ハイビジョン 液晶テレビ HS23A220

  • 出版社/メーカー: ハイセンス
  • メディア: エレクトロニクス



アンテナケーブルは、やっぱり信頼のマスプロ。購入したのは量販店。



BS/CSチューナーもあるので、衛星放送も見たい場合は、分波噐をかまして、ケーブル2本用意します。
我が家の場合は、衛星放送は見ませんので、1本のみ。




あと、ついでに、テーブルタップを用意しました。
サナー社。USB出力の口があるため、携帯、スマホの充電は、ケーブルだけ用意すれば良い。携帯の充電器で溢れている場合は、スッキリします。
img20150418_160955.jpg







また、ホコリ等によるトラッキングの火災対策のため、各プラグに安全カバーを着けます。

サンワサプライ プラグ安全カバー TAP-PSC5N

サンワサプライ プラグ安全カバー TAP-PSC5N

  • 出版社/メーカー: サンワサプライ
  • メディア: Personal Computers






格安フレッツ光「So-net 光 コラボレーション」を申し込んでみた [家電・パソコン]

NTT東日本とNTT西日本が提供するフレッツ光の卸サービスを利用したインターネット接続サービス「So-netコラボレーション」を申し込んでみました。

2015/2より開始された新サービスで、インターネットプロバイダーが光回線をNTTから借りて(卸してもらって)、自前のサービスとして提供するものです。スマホや携帯の格安SIMとも呼ばれているMVNOと似ていますね。
ウリは、これまでのフレッツ光よりも、月の維持費が下がることです。

これまで、ダイレクトメールや電話で勧誘があり、
なんだか新しいサービスが始まったことは知っていましたが、
Nuro光やauひかりなどと一緒で、「ひかり電話」の電話番号が変わってしまうだろうと、見送るつもりでした。
うちは、フレッツ光+ひかり電話の新規加入だったため、NTTのフレッツ光をやめるわけにはいかなかったのです。電話番号が変わらないことがmust条件。
ちなみに、現状、フレッツ光+ひかり電話の契約で、毎月の費用は、7千円かかっています。

ところが、この「So-net 光 コラボレーション」は、ちょっと様子が違いました。

以下、紹介記事やSO-NETのサイトの画面キャプチャです。
インターネットウォッチの記事(http://internet.watch.impress.co.jp/docs/special/20150211_687738.html)で注意点が紹介されています。
img20150324_001222.png


段階的に安くなっていく仕組み。顧客のつなぎ止めの施策ですね。
2015/4末までのキャンペーンとのこと。この手のキャンペーンは、たぶん、延長を繰り返すと思いますが(笑)。
Screenshot_2015-03-24-00-00-34.png


SO-NETのサイトは、こちら。(http://www.so-net.ne.jp/access/m/hikari/collaboration/diversion.html)
ひかり電話も番号は変わらずそのまま使えるとのこと。
この点は、重要だったので、SO-NETに電話でも確認しました。
確認の結果、うちの回線は、電話番号は変更無し。
懸念は無くなりました。
Screenshot_2015-03-24-00-04-40.png


手続きの方法は、NTTから、転用の手続きを行うことです。「転用承諾番号」を取得します。
Screenshot_2015-03-24-00-03-10.png


あとは、SO-NETの申込で、「転用承諾番号」を伝えればOK。

その他の割引施策として、
「auセット割」も用意されていますが、一度入った後にauを辞めてしまうと割引施策が無くなるとのこと。
それだと、auからMNPできなくなってしまうので、これは考えもの。私は申し込みしないつもり。
Screenshot_2015-03-24-00-05-53.png


その他、確認したことは以下。
・手数料が1800円かかります
・すでに長期割引に加入済みでも、違約金は発生しない(SO-NETが負担)
・回線の工事は不要。停止も無し。設定変更もなし。
・auセット割は、開通後、自分で手続きする必要あり
・NTTのポイントは無効になる(切り替え日までに、使っておく)
・将来、SO-NETを退会するときは、解約になり、ひかり電話の電話番号は引き継げない。
・ご利用開始月の月額料金は標準サービスとして無料


あとは、切替日を調整して、待つのみ。
結果は、また報告します。

(2015/4/2追記)
切り替え日の4/1になりました。
フレッツ光時代と何ら変わらず、普通に使えています。

浮いたお金で、ビームフォーミング機能搭載の無線LANルーターがほしい。WXR-1900DHP 評判よさげ。







パソコン 旧式IDEのDVD-Rドライブを再活用 [家電・パソコン]

パソコン用のDVD-Rドライブ(約10年前に購入)があるのですが、昔の主流のIDEインターフェース
今はシリアルATAに変わってしまい、活用したくても使えない状態でした。
そんなとき、IDEをシリアルATAに変換する部品を発見。

DSC_2539-1.jpg


ドライブのインターフェースに差し込み、電源ケーブルを付けるだけ。
DSC_2539-2.jpg

過去の遺物を活かすことができました。
当時は1600円ぐらいでしたが、
Amazonで1400円でした。




DVDドライブのベゼルをDIYで塗る [家電・パソコン]

最近のBDやDVDドライブのベゼルは、黒一色のようだ。
黒いパソコンなら良いが、他の色の筐体のパソコンだと、見た目が非常に悪い。
そこで、DIYでベゼルを自分好みに塗ってしまいましょう。(注意:自己責任でお願いします)

元のBD/DVDドライブは、パイオニアBDC-207BK。
BDは読込だけ対応、DVDは書込にも対応です。
ベゼルは真っ黒です。



ソフトウェア付はこちら。バルク品を買うような人は、ソフトウェアは不要だと思いますが、あれば便利かも。



しかし、5千台円で売っているとは、安くなったものです。
利益出てないだろうな。。。

さて、DIYでベゼルを塗る手順です。

筐体が白色だったので、白い塗料を用意します。
ダイソーで、アクリルスプレーの白(No.2ホワイト)を購入。100円(税抜)。
DSC_2492-1.jpg

100mlの小型の缶ですが、ベゼルを塗る分なら、問題なし。

次に、黒いベゼルを本体から外します。
リセットボタンを先の細い針のようなもので刺すと、トレーが出てきます。
トレーのベゼルを先に外します。引っかけてあるだけなので、上方にスライドさせて、外します。
その次に、本体のベゼルを外します。本体のツメをマイナスドライバー等で押して、ツメを意識して外します(左右と下部の3ヶ所)。
DSC_2489-1.jpg

新聞紙の上に、表面の汚れをきれいにした2つのベゼルを置いて、スプレー塗料を少しずつ、繰り返しかけます。
DSC_2488-2.jpg

DSC_2487-2.jpg

あとは数時間、乾燥するのを待って、ドライブ本体に戻します。
なかなか良い感じ。
DSC_2503-1.jpg

よく見ると、トレー前面のBDやDVDマークが窪んでいるので、その中に塗料が行き届いていない感じ。でも、地の黒色が立体感を醸し出しております(笑)。

ちなみに、先に練習しましょう。
塗りすぎてしまい、ムラができてしまいました。
薄く塗るのがコツです。
DSC_2530.jpg

nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

不要になったパソコンの無料回収(キャンペーンで送料無料) [家電・パソコン]

我が家にあった古いXPのパソコン
とうとう、マイクロソフト社のサポート終了となり、廃棄することにしました。
しかし、処分するには、規定のリサイクル料金が必要です。

先日、たまたまTV放送で、パソコンの無料回収をしている会社を発見しました。
パソコンファームという会社で、埼玉県にあるようです。
パソコンファームのWebサイトはこちら。
http://www.highbridge-computer.jp/recycle/

回収したパソコンの部品から金属をリサイクルするなどして利益をあげるビジネスモデルだとか。

しかも、キャンペーンで、送料無料になってました。
当初は、4月末までだったのが、延長されています。
クロネコヤマトの160サイズ(25kg)までならば、着払いで送ればよいとのこと。
しかも、条件に合えば、家電などの同梱もOKとのこと。

Screenshot_2014-04-27-23-15-02-1.png


ということで、早速、スーパーに行き、一番大きい段ボールをもらい、古いデスクトップPC(データ初期化済)と、使わなくなったパーツ、故障して部屋に放置していた掃除機を、プチプチを入れつつ梱包しました。
140サイズ、20キロ。

果たして、本当に無料で引き取ってくれるのか?
楽しみです。

(追伸)
5/6現在、連絡無し。引き取ってくれたのかな。
5/29現在、特に連絡無し。大丈夫だったのでしょう。
前の10件 | - 家電・パソコン ブログトップ