So-net無料ブログ作成

スズキZZ デイトナCDI交換(エンジン吹上がり改善策) [くるま・原付]

かなり経年劣化してきた愛車の原付ZZ。
元は中古で買ったので、作られて15年目ぐらいでは。
最近、冷え込んだ早朝は、いくらアクセル限界まで引っ張っても、30km/h 越えられない。
坂道の途中でエンジンがストップするんじゃないかと、ハラハラする。

エンジンが温まっても、40km/h ぐらいで、リミッターがかかったようなエンジン音。
エンジンの点火を制御しているCDIが壊れているんじゃないかと、部品の交換。
DSC_4776.JPG

デイトナ(DAYTONA) プログレス・レーシングCDI
【ZZ('00-'07)/アドレス50('98-'99)など】 36249







バッテリーの格納されている足元のカバーを外す。
DSC_4777.JPG

こいつが標準のCDI。軽い。おもちゃみたい。
_20161231_230620.JPG

交換します。コネクタに付けるのみ。
接触を良くするために、コネクタには、接点復活剤のコンタクトスプレーを吹き付けます。

DSC_4782.JPG

あとは、所定の位置に置くだけ。
_20161231_230544.JPG

青色が格好いいですね。

効果は、エンジン音が変わりました。
同じ速度でも少ない回転で走っているような感覚。
もう少し延命できるかな。

KURE(呉工業) コンタクトスプレー(300ml) 接点復活剤 1047 [HTRC2.1]

KURE(呉工業) コンタクトスプレー(300ml) 接点復活剤 1047 [HTRC2.1]

  • 出版社/メーカー: KURE(呉工業)
  • メディア: Automotive





こちら


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

洗面台のシャワーから水漏れ発生、DIYで水栓を交換(MYM FB214-14) [DIY・木工]

まず謝辞。こちらの記事を参考にさせて頂きました。ありがとうございました。
Aruのよもやまつれづれ日記

築10年の自宅ですが、設備が徐々に傷み出しています。
洗面台のシングルレバー式シャワー(蛇口)から水漏れが発生しました。
DSC_4713.JPG

シャワーヘッドが伸びるタイプ。朝シャン(死語)もできます。
DSC_4714.JPG

旧MYM(KVK)の FB214-014 という型名でした。
DSC_4729.JPG

シャワーの金属ホースを伝わって、内部に水が入っていました。
中は水びだしです。
DSC_4717.JPG

床の方まで浸水。このままだと腐ってしまう。
DSC_4719.JPG

豊洲の地下水みたい(苦笑)。
DSC_4722.JPG


早速、修理です。
Aruさんの日記を見つけまして、部品を発注。
自分で交換することにしました。

発注した部品は、HC286 という部品です。



私は最安のこちらで購入しました。



発注して、2日ほどで到着。
内容物は、修理部品だけあって、部品のみ。交換マニュアルは添付されていません。
DSC_4742.JPG

自分でメーカーホームページを探しました。
Screenshot_2016-12-28-22-56-03.png

交換方法は、以下です。
温水、冷水の元栓を閉じます。マイナスドライバや十円玉で、時計回りに締める。
DSC_4769.JPG

金属ホースのオレンジ色のカプラーをスライドさせて外す。
DSC_4740.JPG

DSC_4743.JPG


カプラーと金属ホースを、モンキーレンチとプライヤを使って、ネジを回して外す。
DSC_4745.JPG

ホースに取り付けられている重りを外す。ネジ2本を外すだけ。
DSC_4746.JPG

ホース上に付いている白い部品を爪を意識して外す。手で外せます。
DSC_4747.JPG

蛇口の下側のネジを1本外す。
この時、洗面台の栓を閉じておくと、ネジが落下しても紛失防止になります。
う、汚い(苦笑)。
DSC_4750.JPG

付け根のグレーのプラスチック部品ごと抜きます。手で引き抜く。
DSC_4753.JPG

ホースの末尾の方が引っ掛かり、抜け難いですが、
下側から押し出します。とにかく押す。
DSC_4754.JPG

抜けたら、逆の手順で、交換部品を入れます。
上から押し込む。引っ掛かっても押す。
蛇口の下側のネジを1本付けます。
DSC_4755.JPG

重りは、元と同じあたりに付けます。
DSC_4762.JPG

白い部品も、だいたい同じあたりに。これは車止めみたいな役目ですね。
DSC_4759.JPG

金属ホースの先端に、オレンジ色のカプラーを、モンキーレンチとプライヤを使って、取り付けます。
DSC_4758.JPG

接続します。
DSC_4763.JPG

温水と冷水の栓を適量出るように開けます。
DSC_4767.JPG

いい感じ。
DSC_4768.JPG

所要15分ぐらいでしょうか。
簡単に交換できました。
水漏れも発生していません。

水びだしだったところには、除湿剤を入れました。

ドライペット スキット 除湿剤 使い捨てタイプ 420ml×3個パック

ドライペット スキット 除湿剤 使い捨てタイプ 420ml×3個パック

  • 出版社/メーカー: エステー
  • メディア: ヘルスケア&ケア用品


簡単ですので、チャレンジされてみてはいかがでしょうか。
工具が必要ですが、DIYの醍醐味です。

2017年の初夢お宝ワールド福袋 [オモロイもの]

ここ2年ほど、毎年注文していますが、2017年もやるようです。
12/26 20時より、予約開始。
少しシステムが変わったようですが、2017円+送料。
楽しみです。




2016年の結果は、こちら(http://nishian.blog.so-net.ne.jp/2016-01-24)。

(2016/12/30現在)
なんと、もう売り切れ。
昨年の時は、1月でも注文できたのですが。。。
追加で発売になるか、ウォッチですね。

nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ショッピング

よく咲くすみれ、アリッサム定植 [ガーデニング]

12月頭に定植。
今年は、種まきのタイミングが遅かったのが失敗でした。
鉢植えに植えて、道路側のフェンスに飾ります。

ビオラ
1124201611327.jpg

アリッサム
11242016113235.jpg

よく咲くすみれ
1124201611333.jpg

子供たちが手伝ってくれました。
11242016113332.jpg

一輪だけですが、ビオラが開花しました。
11242016125417.jpg

2016/12/31時点


リビングの引き戸を自動ドアにDIY [DIY・木工]

リビングの引き戸、子供たちがちゃんと閉めないので、
すきま風が寒い。
そこで自動ドア化。

購入したのは、こちら。



色違い




早速取り付けてみます。
ビス2本で本体を固定、紐を引っ掻けるビス1本を打ち込みます。
カバーを付けたら完成。5分ぐらいです。
1122016102420.jpg

力の加減が調整できます。あまり強く閉まらないように調整済み。
引き戸を開けると、このように紐が伸びます。その紐を引っ張る力で、引き戸が閉まります。
112201610240.jpg

実にいい気分(笑)。
子供もガミガミ言われなくて喜ぶでしょう!

参考ですが、引き戸が重いと閉まらないと思います。
その場合は、滑車の交換も検討されてはいかがでしょうか。
滑車の交換方法は、
こちら(http://nishian.blog.so-net.ne.jp/2016-05-15)

(追記)家族からは、引き戸が重くなったとクレームが(笑)。