So-net無料ブログ作成

子供イス作成が完了 [DIY・木工]

もう完成して贈呈済みですが、完成したことを掲載していませんでした。
後追いになりますが、記録として載せます。

カットした木材に墨付けします。ネジを打ち込む位置、板の合わせる位置の線を書き入れます。これを失敗すると痛いことに。
7122016103856.jpg

クランプを使って、板と板を仮で固定します。
木ネジを打ち込むのです。固定しないと、ズレの原因に。
7122016103919.jpg

片側を結合します。
ここで問題発生。
座板とつなぎの長さが合っていない
712201610400.jpg

これは困った。数ミリの世界ですが、今から削るにはバラさないといけない。ホームセンターでカットした際、切断のズレが発生したのかも。
7122016104027.jpg

そのまま強行します。
そこまでは許容範囲かと思いきや、
木ネジが座板を突き抜けてワレが発生してしまいました。
動揺が隠しきれません(苦笑)。非常に分かりやすいミス。
7122016104054.jpg

予想通り、数ミリの隙間が発生。
7122016104122.jpg

かなり難航したものの、ネジ位置を見直してリカバリ。
いつもより時間がかかったものの、2脚同時に完成。
712201610425.jpg

その後、木ネジの穴をダボで埋めて、サンダーで磨き、
定番のワトコオイルと蜜蝋ワックスで仕上げて完成。
贈呈した人から、喜びの写真を頂きました。最高の瞬間。
_20160812_104428.JPG


(登場した材料)
ワトコオイル



蜜蝋ワックス(天然素材、子供にも安心)




タグ:DIY 椅子

水槽育ちと庭池育ちの福だるま [金魚(ペット等)]

昨年、新潟さば吉さん(http://niigatasabakiti.blog51.fc2.com)から頂いた稚魚は2年目になりました。
私の自宅の水槽は、60cm水槽で小さいため、3匹だけ残し(内1匹は★)、実家の庭池に預けていました。
冬も乗り越え、12匹元気に育っていました。
(コメットと混泳)

この度、4匹ほど、持ち帰ってきたのですが、
水槽育ちより、でかい。デカイ

水槽育ちと庭池育ち(素白)
DSC_3969.JPG


水槽育ち(左)と庭池育ち
DSC_3971.JPG


水槽育ち(右下)と庭池育ち
DSC_3974.JPG


庭池育ち、恐るべしです。生まれは同じ兄弟なのに。
持ち帰りませんでしたが、手のひらぐらいの大きさの個体もいました。
オヤジの育て方が上手いのかしら。

さて、自宅に持ち帰り、薬浴の後、水槽に投入しましたが、
やはり、同じ血をひくもの同士で、仲良く泳いでいます。
DSC_3980.JPG


薬浴は、アグテン数滴とグリーンFゴールドを少々。(薬浴は、自己責任で)