So-net無料ブログ作成

金魚が水面を這うように泳ぐ→水換えのサインは本当か? [金魚(ペット等)]

以前の投稿で、
金魚が水面を這うように泳ぐ→水換えのサイン(http://nishian.blog.so-net.ne.jp/2017-03-09)
を書きましたが、水が汚れていたのは
間違いではないと思うのですが、
別の原因だったのではないかと疑問になりました。

カルキ抜き剤として、エーハイム 4in1 を使っています。




主な効果のほどは、
①水道水に含まれる魚に有害なカルキを中和。
②コロイド成分が魚のエラと粘膜を換水時のショックから保護。
となります。

①は主目的で水道水に混ぜて使います。これは良いとして、
問題は②です。
エラをコロイド成分が保護すると、酸素が取り入れないのでは?

でもって、最近、というか、ここ数年、4in1 の規定量を明らかに超過して投入していました。

金魚達が水面に上がってくるのは、
エラから酸素を取り入れられなかったのでは。

早速、4in1は少な目にしました。
注意しましょう。
nice!(7)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 7

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0